【初級編】無料でできるTwitter運用の方法

記事
ビジネス・マーケティング
お世話になります! 
ライティングを中心に活躍するWeb制作屋さん、STM Managementです!

突然ですが、皆さん Twitter 活用してますか?
もしかすると

「 Twitter オワコン。意味無し」
「フォロワー増えないし飽きちゃった」

なんていう方もいるのではないでしょうか。

確かに数年前までの勢いは少し衰えているかもしれません。

しかし、Twitterの「拡散力の強さ」はいまだ健在です。
著名人が Twitter を利用して情報発信をしているケースも少なくありません。

まだまだ「自分」を届けるという意味では活用できます。
ただそこにはちょっとしたポイントがあります。

そこで今回は無料でできるTwitter 運用の方法・初級編として、今からできるポイントを紹介していきます。

【大前提】発信の軸になるのはあなた自身

大前提として、Twitterで発信をするのはあなたです。

まだ見ぬ人に「あなた」がどんな人かを知ってもらうために発信をしていかなくてはいけません。

ですが、初めて会った人へあれもこれも…と欲張っていろんな情報を伝えても、それを聞いた方の印象には残りづらいものです。

つまりツイッターの発信でも「発信するテーマ」ある程度定めておく必要があります。

大体2~3個のテーマに絞りましょう。
例えば以下ようなテーマです。
・受験勉強
・資格
・転職
・ライティング
など。

あなた自身が「これなら無理なく発信できる」と感じたものを選びましょう。

繰り返しですが、テーマをある程度絞ることによって「あなたがどんな人か」を伝えやすくなります。

また、アカウントの各画像は発信するテーマと関連性があるものにしておきましょう。

テーマが決まったら露出

何を発信するかのテーマが決まったら、ツイートをしていきましょう。
 Twitter界隈では
「1日10ツイート!」
と言われています。

ですが、これはなかなかハードルが高いと思う方も多いのではないでしょうか。
・しっかりテーマを絞って
・わかりやすい文章で
・共感ができる内容
であれば、無理に10ツイートはしなくても大丈夫です。
(もちろん10ツイートできれば最高ですが…)

それよりも、あなたらしい(テーマに沿った)渾身のツイートを5個する方がいいです。

最初は「いいね」もつかないし、フォロワーも増えづらいし、心が折れそうになるかもしれません。

ですが「アカウント作ってすぐにフォローされまくる」というのはよっぽどの著名人だけです。(某政治家とか、某一流のお笑い芸人とか)

言い換えればこの期間が、最初のハードルでもあります。
まさに「継続は力なりの世界」なのです。


フォロワーを増やす(影響力を高める)もう一つの手

テーマを絞って渾身のツイートをしているのに、なかなかフォロワーが伸びない!

そういった時期も訪れますし、後ひと押しがほしい!という方も多いでしょう。

その時に確認していただきたいのは、「プロフィールの文章」です。

プロフィールというのは

・あなたがどんな人で
・なにを伝えているか

を「目に入りやすい場所から簡潔に伝えるもの」です。

プロフィールにおいて、あなたの魅力が伝えられなければフォロワーの増加には繋がりにくいですよね。 

また「どうもプロフィールがうまく書けない・もっと良いものがあるのではないか」と考える方は一度プロに依頼してみるのも一つの方法です

なた自身が文章で何かを伝えるプロである必要はありませんが、そういったプロがいるなら最大限活用してみるべきです。

※何時間も頭を悩ませてプロフィールを考える・モヤモヤした気持ちで、ずっとTwitter 運用をするより、精神衛生上の面でもいいかもしれません(笑)

ちなみに STM でも SNS のプロフィール作成の代行をさせていただいております。

同時にありがたいことに「相場よりも安く、クオリティも安心」とご好評いただいています。

もしプロフィールについて何かお悩みをお持ちでしたら、まずはDMから何でもお聞かせください。

もちろん DMでのご相談は無料です。

最後はちょっと宣伝になってしまいましたが、 今回の内容があなたの SNS 運用の手助けになれば幸いです。

    ↓SNS以外のプロフィール作成をご希望のお客様はこちら↓