【スキルなしでも大丈夫!】超入門!ゼロから始める!YouTube収益化基礎講座

記事
写真・動画
みなさんこんにちは。

ご覧いただきありがとうございます。
かずみん教授です。

【超入門!ゼロから始める!YouTube収益化基礎講座】

と題し、
まったくYouTubeをやったことない方向けの
ブログを9回に渡り書きました。

ブログの内容は

ゼロからどうやってYouTubeを始めたのか、

どうやって登録者数・再生時間数を増やしたのか、

どのように収益化ができるようになったのか、

収益化できるまでどんなことをしていたのか、

アンチコメントの対応法

などなど
かずみん教授が実際体験しこと、
収益化するまでに行ったことをお話ししていました。

今回
これまでのブログ1つにまとめました!

今までの記事に追記したり、
有料ブログでしか読めないコツも
新たに加えましたよ。

各章ごとにワーク「今日のレッツトライ」があります。
ワークを続ければ
YouTube収益化できること間違いなし!

このブログを見れば
YouTubeが収益化できるヒント満載です!

【はじめに】

かずみん教授が
YouTubeを始めようと思ったきっかけは

今まで教師をしていた時の体験、
特に特別支援や学校の裏事情を
YouTubeで発信したい!と思ったことです。

でも!
どのように発信していいのかわからない。

YouTubeど素人!
サムネイルってなに?
編集ってなに?
動画ってどうやって撮るの?

動画投稿どうやるの〜から
はじまった
かずみん教授のYouTube。

2020年9月本格的にYouTubeを始め
8ヶ月後、2020年4月。
登録者数1,000人 再生時間数4,000時間達成し
YouTube収益化!!

2021年11月には登録者数4,000人突破!
1年前の2020年11月は登録者数80人でしたので、

なんと!
1年登録者数50倍!

かずみん教授のYouTubeチャンネルは
・iPhoneで収録
・iMovieで編集
・無料アプリを使いサムネ・字幕作成

・撮影から編集、サムネまで費用ゼロ!!

・撮影、動画編集、サムネまですべて自分でやっているので
 人件費ゼロ!!

無料で動画を作り配信しています!

この手法は
YouTubeを始めた頃から登録者4,000人越えた今も変わりません!

高額な道具を揃えなくても、お金を全くかけなくても、
登録者は増え続けておりますよ。

2020年9月から本格的にYouTubeを始めましたが、
本格的にYouTubeを始める前は
どうしていたのか。

それは
第1章:YouTubeで遊ぶ

YouTubeで遊んで慣れる。
YouTubeの機能をいろいろ触ってみることから
はじめました。

【超入門!ゼロから始める!YouTube収益化基礎講座】

目次

はじめに

【YouTubeを始める最初の行動はコレ!】

第1章:YouTubeで遊ぶ

第2章:規約に気をつけよう

第3章:稼げるジャンルは?
       稼げるジャンルをご紹介

第4章:無料アプリで編集しよう
     オススメ動画編集無料アプリご紹介

第5章:ズバリ!サムネが大事!
     サムネイルを作るときのおすすめ無料アプリご紹介
     サムネイルがうまくなるポイント

第6章:低評価がキター!
     低評価から自分の心を守る 

第7章:批判的なコメントが参考になる!?
     批判コメントから学ぶ
     アンチコメントやクソリプから意見の取り入れ方と返し方

第8章:コメントすべてに返事をする!
     コメントに返信するときのマインドセット

第9章:収益化するために一番大事なこと!
     毎日動画アップしなくてもこれでOK!7選!

第10章:収益化直前!直後に必ず体験すること!(有料限定)
      ひぇ〜こんなことが起きるの!?
      一番最初の収益1ヶ月どれぐらい?


最後に





【YouTubeを始める最初の行動はコレ!】



【第1章:YouTubeで遊ぶ】

実は私
YouTubeチャンネルを3つ持っています。

1つは完全に練習用YouTubeチャンネル(今は非公開)
1つはサブチャンネル(今は非公開)
1つは「教師やめた かずみん教授」チャンネル(収益化成功)

練習用YouTubeチャンネルは、今は非公開なのですが、
最初は公開しておりました。

今回はこの練習用YouTubeチャンネルについて
お話しします。

ゼロからのスタート。

今まで教師をしていた時の体験を、
YouTubeで発信したい!と思っても、
どのように発信していいのかわからない。

YouTubeをどうすればいいのか、
最初は何やるの?
何で撮るの?
アップの仕方は?
何から何までわからない!

というわけで最初はYouTubeに慣れるために
「YouTubeで遊んでみる」
ことにしました。

最初から意気込んで
立派なものを作ろうと思っても、
何から手をつけていいのか
わからな〜い!

動画を作ってみようと思っても

みんなが見るし、
身元がバレたら困るな〜
どうしよう〜と
やらない理由を探して
そこからストップしてしまいます。

ズバリ言います!

「芸能人・有名人でない限り、最初から誰も見ません!」
「最初から高評価も低評価すらつきません!」
「最初から変なコメントも来ません。」

動画再生回数0回が続く!!
なんて、
あたり前田のクラッカーです。

だからこそ、気軽に、
とりあえず出してみる。

「体験して学ぶ」
これが一番身につきます!

私の最初の動画は、
旅行先の景色
たった8秒

ケータイで撮ってあった動画に
タイトルをつけ、
そのままYouTubeにアップしただけ。

サムネイルも無し!(サムネイルとは動画の見本画像)

YouTube動画って、
みなさんテレビ画面と同じように、
横が長いじゃないですか?

でも私の動画は
ケータイで撮ったままアップしたので
「縦長動画!」

私は最初の4本すべて縦長動画。

4本動画をアップしてみて
「YouTube用に動画は画面横にして
撮影した方がいいのね〜」と学びました^^;

まさに!体験して学ぶですね。

タレントの清水ミチコさんの
YouTubeチャンネル「シミチコチャンネル」

清水ミチコさんも
最初の動画3本縦長動画です。
サムネイルも無し!

清水ミチコさんのラジオで
「YouTubeやってみたんだけど、
YouTubeって横に向けて撮るのね」
って言ってみえて、
「私と一緒だ〜(゚∀゚)」と思った記憶があります。

芸能人ですら、
サムネイルもつけず、
思いついたことをそのまま出してます。

やってみるといろいろ気づきますので、

まずは、

とりあえず出す!
思いついたらとりあえずやってみる!
これが成功の秘訣の第一歩!

できることから1個ずつ♪

☘️☘️☘️☘️☘️☘️
今日のレッツトライ!
☘️☘️☘️☘️☘️☘️

ケータイに保存されている動画
1つアップしてみよう!

(やり方)
①Googleアカウントを取得(Gmail)
②スマホ「YouTubeアプリ」
③ピンクの◯で囲んだ「+」を押す
スクリーンショット 2022-02-27 17.25.13.png
④「動画のアップロード」を押す
スクリーンショット 2022-02-27 17.25.26.png

⑤「次へ」を押してどんどん進む
(途中気になったところを触って編集してみてもOK!)
(変なところを押したからって、ケータイ爆発しないから大丈夫よd(^_^o))
⑥「タイトル」つける
⑦アップする!

完了\(^o^)/

アップできましたか?
どうですか?ドキドキしましたか?
縦長動画でも横長動画でもOK!

まずは、いろいろ触って、
体験して、
YouTubeで遊んでみましょう♪



【チャプター2:規約に気をつけよう】

今回も練習用YouTubeチャンネルについて
お話しします。

前回お話ししたように、
旅行先で撮った風景を
YouTubeにアップしておりました。

保存してある動画の中から、
誰もうつっていないものを探すと、
自ずと風景になりますね。

ただの風景をアップしていましたが、

「絶景〇〇」とタイトルにつけたり、
「#(ハッシュタグ)」をつけてみたり、

少しでも誰かに見てもらえるよう、
思いついたことを
1つずつ試してみました。

ある日、
「花火」の動画を
YouTubeにアップした時のこと。

数分後、
YouTubeからメールが届きました!!

メールの内容は
この続きは購入すると読めるようになります。
残り:10,445文字 / 画像4枚
【スキルなしでも大丈夫!】超入門!ゼ... 記事
写真・動画
500円
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す