【特別支援学級元担任がぶっちゃけます!】情報アラカルト「特別支援学級の見学」

記事
学び
みなさん こんにちは

小学校・中学校・特別支援学校元教師の
かずみん教授でございます。

通常学級、特別支援学級、
特別支援学校で担任をしておりました^ ^

読んでいただきありがとうございます。

今日は
「特別支援学級の見学」
をテーマにお話しをします。



今の時期は、
教育相談・就学相談をうけたり、
学校や特別支援学級の見学を
考えてみえるかもしれませんね。

というわけで、

特別支援学級の見学を考えてみえる方に
単なる特別支援学級を見て終わらせない!
特別支援学級の見学ポイントをお話しします。

それは!

特別支援学級すべての授業を参観する

特別支援学級のクラス分けは、
障害種別ですが、

特別支援学級全員で行う授業も
数多くあります!

というわけで、

特別支援学級、各クラスの授業を
すべて参観してください!

特別支援学級の子供たち
全員の様子はもちろんのこと。

特別支援学級の担任全員、
どんな先生なのか。
これはかなりのポイントです!

ここだけの話!
指導できない教師や
学級崩壊させた教師が
特別支援学級の担任になっていることが多いです。
(私の経験+ご相談より)


特別支援学級の授業は
どんな感じで進めているのか。

プリントだけやらせている先生もいます。
(経験+ご相談より)

子供たちは、
特別支援学級の担任を信頼して、
授業を受けているか。

もし可能なら、

特別支援学級各クラスでの授業と、
特別支援学級全員で行う授業を
参観してみてくださいませ。

そして、
気になる所があれば何度でも学校に足を運び、
校長など先生たちに質問してください!

単たる見学で終わらせないためにも、
特別支援学級で、
お子さんが輝くことのできるのか!

それとも、
通常学級の方が、
お子さんが輝くことができるのか!

しっかり見極めたいですね。

特別支援のお子さんについて
就学のお困り。




普通?支援学級?支援学校?
どうしたら良いのか悩んでいるなど、
お気軽にご相談を!




あなたの身近な相談相手
かずみん教授でした♡

サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す