真摯さ≒誠実さを理解し身に着ける=識別判断力

記事
ライフスタイル

「真摯さ」とその類語  

よく行政機関の記者会見などで使われる
真摯」に取り組みます。
これは、どんな意味なのでしょうか?
真摯さは、辞書によると
まじめで熱心なこと。また、
そのさま【sincerity】とあります。
決して軽く考えていない、
真面目に取組むということを
伝える時によく使います

漢字の「摯」は、<執+手>から
「手で確りと持つこと」
が字源とされています。
また、「摯」は
「掴む、手厚い、行届く、誠(真)」
などを意味します。


真摯とその類語の[使い方]
〔真摯〕真摯な態度で事に臨む・真摯に研究に取り組む
〔誠実〕誠実な人だ・誠実に働く
〔篤実〕(トクジツ)・篤実な人柄・温厚篤実な先人
〔忠実〕・任務を忠実に実行する・犬は飼い主に忠実だ
〔至誠〕・至誠あふれる言動・至誠天に通ず

真摯の類語の [使い分け]
【1】「誠実」は、
 真心があって相手の気持ちなどを
 裏切らないような場合に使う。

【2】「篤実」は、
 人情に厚く、人に親切で誠意のあること。

【3】「真摯」は、
 まじめで一生懸命なさま。

【4】「忠実」は、
 言いつけ通り真面目に努めるさま。

【5】「至誠」は、
 極めて誠実なこと、ひたすら誠実であること。

▼誠実の反対語⇔不誠実・不実

◆信実。真面目で嘘のないさま。
 「信実を以って話す」
◆篤厚(トッコウ)。熱し・敦。
 人情にあつく誠実なこと。「篤厚の士」

〇真摯さと誠実さ
真摯さ(真面目・正直)は、
誠実さ」と共通点が多くあります。

社会の中枢を成す人、政治家、
事業家をはじめ人間関係を重んじる
ビジネスマンに何よりも大切なのは
真摯さや真面目さと言った
「誠実さ」ではないでしょうか。


それは、ビジネスマンばかりではなく、
人としても総ての土台(礎)であると考えます。

勿論、ただそれだけでは
臨機応変な融通や機転が
利かなくて困ります。


皆さんの周りに調子ばかりよくて、
一度「やります」と答えるものの、
実際に「やりましたか?」
と訊ねてみると、
「いやちょっと時間がなくて」
と、言訳を言っている人はいませんか?


または、「私に任せておけば大丈夫」
と言いながら、何時まで経っても
何も言って来ない人、連絡をしてこない人、
知らんふりしてる人はいませんか?

口先では「やる」と言って
約束して置きながら、
それを平気で破り、
ひと言の詫びもなく
何事もなかったように振る舞う。


そのような人は決して
悪い人ではないと思われますが、


結果として「言行不一致」(口先人間)になり、
言ったことを実行しない、
出来ない結果になり、
不信や不安を抱かせる事態=
(結果・不信)に生りかねません。

この様な人を、真摯な人、真面目な人、
誠実(至誠)な人、とは言いません。

これは政治家、行政機関、経営者
指導監督者ばかりか信頼関係で成り立つ
組織を司る方の中にも見られました。

具体的に誠実さ=真面目さ、
真摯さがないと人はどんな行動
をするのでしょうか?

その事例を幾つか挙げてみます。

約束を守らない(仕事&私生活)

⇒不要なもの(人)との約束や
 決め事をほごにする(役に立たない物事)

⇒自他の甘えや欲、感情を優先する

⇒約束の不履行を嘘でごまかす

⇒自らの言行を正当化、保身の言行をする(=言い訳けが多い)

⇒見返りのないことについては何もしない・・・

(熟語)
ドタキャン・踏みにじる・反故・翻す・
違約する・言行一致・自業自得・因果応報・
約束を違える・裏切る・二枚舌を使う・
其の場凌ぎ・約束に背く・時泥棒・・・

★逃避する(逃げる)
=無視スルーする・背を向ける
※スルーは自己主張・プライド
 の高い人、社会経験の少ない若い人
 人間力の低い人に多く見られる。


何らかの困難や苦難、問題に直面し、
先に進めないと思うと逃げてしまう。
それを乗り越えようと挑戦したり、
自ら進んで立ち向かったりしない。
現実逃避(げんじつとうひ、英語: escapism)

現実的に求められ、何かしなくてはならない
物事から意図的に注意や意識を
逸らすための行為や心理状態。

困難な状況から目を背け、
不安から逃れようとする機制。

★嫌なこと・煙たい人物などから逃げる
☆心も体も正対しない≒向き合わない

⇒自己都合第一に言行する(保身)
⇒(~を)拒む・回避する
⇒(会場から)抜け出す
⇒(メールやメッセージ)無視スルーする
⇒(気持ちの上で)受け入れない
⇒(~との間に)カベを作る
⇒(~を)相手にしない
⇒(顧客)離れ(が始まる)
⇒(社員が会社に)居つかない

🔴【因果応報】🔵を意識する

良くも悪くも自分の行為は
いつの日か己に還って来る。


サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す