誠実な人【誠実なの心と活動】=識別判断力

記事
ライフスタイル
※1.※2.印で診断することも役立ちます。
※1.理解認識度  
 [良=2./並=1./不足=0]
※2.感情・環境  
 [左右されない=2./やや左右される=1./左右される=0]
【診断基準・採点】有る=〇.少し有る=△.無=×.

一. 【  】心と言動に裏表がない

一. 【  】利他、愛他の心と活動が出来る

一. 【  】自己犠牲(奉仕)の精神を備え、行動する

一. 【  】真心を持って人や物事に対する

一. 【  】義務感と責任感を備えている

一. 【  】謙虚な姿勢態度と言葉使いが出来る

一. 【  】誰に対しても礼節を持って接する

一. 【  】心と身体の姿勢が正しい

一. 【  】話す内容に一貫性がある

一. 【  】言行(言動)一致がしている

一. 【  】報告・連絡がキチンと出来る

一. 【  】感謝の心を進んで伝えられる

一. 【  】正直である(嘘がない)

一. 【  】素直である

一. 【  】真面目である

一. 【  】真実を貫ける

一. 【  】その場凌ぎをしない

一. 【  】言い訳をしない

一. 【  】期待を決して裏切らない

一. 【  】相手に見返りを求め、望まない

一. 【  】相手によって、会話内容や態度を変えない

一. 【  】いつ誰に対しても変わらない挨拶ができる

一. 【  】約束した時間やどんな小さな約束でも、必ず守る

一. 【  】依頼されたことは間違いなく行う

一. 【  】小事を疎かにしないで、一所懸命行う(全力を尽くす)

一. 【  】正しい基準、判断力を備え持っている

一. 【  】相手を思いやるマナーを弁えている

一. 【  】感情のコントロールが出来、常に不変な精神状態を保てる

一. 【  】以前に話した内容と、現在の話の内容が違わない

一. 【  】その場に居ない人のことをあれこれと批判しない

一. 【  】他人に求め、望んだことを自ら行っている

一. 【  】自分に否がある時にも、素直に謝る心を備えている

一. 【  】過度な自慢話や自己顕示をしない

一. 【  】相手や仲間に言うべきことは伝える勇気を持って実践する

一. 【  】自分の事情で周りの人々に接しない

一. 【  】相手やТPОを弁え、自らの想いや感情は素直に出す

一. 【  】話し合いの場や会話を独占しない

一. 【  】相手のためになり、成長に役立つことは熱く真剣に話せる

一. 【  】先ず相手のことを第一に考える

一. 【  】感情、煩悩をコントロール出来る

★皆さんは、〇が幾つありましたか?
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す