💚誠実な人💓の10要素?=識別判断力

記事
ライフスタイル
社会人誠実真摯.jpg

皆さんはこんな疑問を抱いたり、
質問を受けたりした時に、
どのように考え、どう答えますか?

私は、誠実さについて詳しく知る前は、
「言うことや態度に嘘や偽りがないこと、
 真面目さかな?それと約束を守ることかな?」
程度しか答えられませんでした。

ところが、下記したような10項目を
予め知識として持っていると、
日々他者と触れ合いの多い仕事や
日常生活で相手の言動や態度から
その人の物事の捉え方や考え方など、
相手の人物像が見えて来るばかりか、
意識や考え方を推し量れるようなる、
など円滑な様々な対人関係構築に
大変役立つと知りました。
=識別判断力

この「誠実さ」とは、
自分が正しいと信じていることや
相手への思いやり(利他心)の為に、
謙虚な真心と態度で他者と接し、
自分が確固とした「志」を備え、
同時に高い価値観を持ち生きることです。


それは、自分の他人に対する
素直で謙虚な態度や言動を、
先ず、自ら認め許し
一度受け入れることであり、
同時に、嘘偽りのない正直で
真心のある活動をすることです。


誠実な人の心は善良で、素直で
嘘偽りのない清らかな人生を
送るために役立ちます。
誠実な言葉と行動が一致、
即ち「言行一致」している時、
貴方に素晴らしい存在感が生まれます。


そしてそれは、
決して自分を騙して偽る
ようなことはありません。
この「誠実さ」は【至誠】とも表され、
謙虚で
「相手の信頼を、決して裏切らないこと」。
では、具体的に心身のどんな活動
のことを言うのでしょうか。


「誠実さ」について質問をされたら、
前記した「言うことや態度に嘘や偽りがない」
という程度は直ぐに答えられるでしょうが、
それ以外にも以下のようなことがあるのです。

【誠実さの要素10】
※誰かに当て嵌めてたり、
 会話上で意識してみることもお勧めです。

1.【寛容】
  謙虚な態度や何事も一度は
  受け入れられる素直な姿勢がある

2.【表裏一体】
  態度や言動、心に裏表がない

3.【言行一致】
  正直で発した言葉に責任を持ち、
  言ったことと行動が同じ

4.【真実一路】
  真実を徹底して貫いている

5.【感謝】
 些細なことでも
 心からの感謝を伝えられる

6.【誠心誠意】
  誠の心(真心)を備え人や物事に相対する

7.【平等】
  いつ誰に対しても、変わらない
  態度と礼節を持って接する

8.【礼節】
  態度や会話に礼節さ(けじめ)がある

9.【信頼】
  相手からの信用、信頼を
  決して裏切らない

10.【モラル】
   倫理観、ТPОに合った
   マナー・礼儀を弁えている

この他にも誠実さを表わしている
ことが数多くありますが、先ず
上記の10項目を確り理解しましょう。
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す