★【パーソナルカラーQ&A】私イエベなの?ブルベなの?

記事
美容・ファッション
パーソナルカラー診断ではイエベとブルべ(色相)が1st(1番目に合う色) 
2nd(2番目にに合う色)で色相が異なる場合があります。


例えば
1st スプリング
2nd ウィンター


もしくはその逆の
1st ウィンター
2nd スプリング

と診断された方は診断結果を聞いて「え?私イエベなの?ブルベなの?」
とお悩みになる場合も多いと思います。


スプリングの特徴として
・明るさ
・鮮やかさ
・クリア
・黄み


ウィンターの特徴として
・暗さ
・鮮やかさ
・クリア
・青み


スプリングとウィンターの共通点は鮮やかな色が得意というのがあります。


鮮やかな色とは、彩度が高い色(高彩度)を指します。


その中でもスプリングは高明度(明るい色)が得意で、ウィンターは低明度(暗い色)が得意です。

vol_133_cip2.png


つまり、上のトーン表では

【スプリング】
ブライトトーン
ストロングトーンの一部
ヴィヴィッドトーンの一部


【ウィンター】
ディープトーン
ストロングトーンの一部
ヴィヴィッドトーンの一部

あたりの色が得意ということになります。


まずは、スプリング・ウィンターさんの共通点についてご理解頂けましたか?


共通点は、『鮮やかな色が得意』です。


では、
イエベとブルベを無視していいの?
色の鮮やかさ(彩度)については前述した通りです。


では、鮮やかな色であれば、補色(反対色)となる黄み・青みは関係ないのか
という点。


パーソナルカラーでは、色の三原則(色み・明るさ・鮮やかさ)
どれも欠かせないので、色みのイエベかブルベかはもちろん外せない
重要な項目ですが

1stスプリング 2ndウィンター(又は逆)の診断結果の方は…


色みや明るさよりも、色の鮮やかさの方が重要なタイプ
です!


何に重きを置くかは個人差があり、その基準はお顔の色素で決まります!


ただし、スプリングとウィンター 2つのシーズンが出る場合、プロの診断なら必ず1stと2ndが出るので、黄みか青みどちらの方がより得意かは明確に分かります。



1stスプリング2ndウィンターなら、青みも苦手ではないけどより黄みが得意ということです。


その上で、鮮やかな色が特に得意ということです。


一見派手に見えるカラーですが、鮮やかさがお似合いになるタイプの方が
身に着けると華やいでとても素敵に見えますよ


似合うトーンまで詳細にわかる診断はこちら↓
*16タイプ パーソナルカラー&8タイプ 顔タイプ診断


*メンズ 16タイプ パーソナルカラー診断


*クイック 4タイプ パーソナルカラー診断


サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す