★パーソナルカラー別 メイクの似合う質感

記事
美容・ファッション
今日はパーソナルカラー別 メイクの似合う質感をご紹介します。


パーソナルカラー診断をしていて、お顔に合わせる布(ドレープ)によって
顔がテカって見えることが あります。


例えば…

パーソナルカラーAUTUMNさんが、WINTERの鮮やかなドレープを当てると
『テカリ』に見えます。


もともと持っている肌の質感と合っていないので 、お顔にテカリが出るのです。


パーソナルカラーって色だけではないんです。
肌の質感に合ってなければ テカリにみえたり
反対に質感に合っていれば 『ツヤ肌』に見えます。



メイクもツヤのあるメイクが似合う方と
セミマット〜マットに仕上げる方が美肌に見える方がいます。



photo-1596462502278-27bfdc403348.jpg


【パーソナルカラー別 メイクの似合う質感】

SPRING
お肌がみずみずしくツヤ感のある方が多いです。
それを生かして、ツヤのあるベースメイクや パール感のあるハイライトなどでもともとのツヤ感のある肌を生かすと◎。


SUMMER
透明感のある肌質の方が多いです。
ツヤ肌というより 少し粉っぽさを 感じる肌質です。
セミマットのベースメイクやアイシャドウなどは
粒子の細かいパール系のものが◎。
ギラギラしたラメのものは✖️。


AUTUMN
陶器のような肌質の方が多いです。
透明のような肌質を活かしてマットな肌に 仕上げるとよいです。
透明感を出すよりも 肌に馴染むメイクが キレイに見えます。
ブラウンで陰影をつけるようなメイクが◎。


WINTER
SPRINGと同様 ツヤ感が似合う肌質です。
血色感のあまりない肌の方が多いです。
クッションファンデションなどを使って ツヤ感を意識したメイクが◎。
ラメの入ったアイシャドウなども
華やかさがプラスされます。



パーソナルカラーといえば色と思われる方も
多いですが、パーソナルカラーによって 似合うメイクの質感が違います。

このように↑似合う色を取り入れているのに違和感がある
と思われたら、質感を変えてみるのもおすすめです。