年代別おすすめ夏の恋歌 ~JPOP編~

記事
エンタメ・趣味
夏の恋の胸のときめきは、
多くのJPOPアーティストによって
歌われ続けています。

それぞれの時代ごとに
独特の雰囲気や感性が
反映された名曲が存在し、
世代を超えて共感を呼び続けています。

今回は、各年代ごとに
おすすめの夏の恋歌を紹介し、
その魅力を語っていきたいと思います。

1980年代:青春の甘酸っぱい恋愛ソング

1980年代は、
日本のポップスシーンが大きく発展し、
多くの名曲が生まれました。

特に真夏の恋愛ソングは、
青春の甘酸っぱさを感じさせるものが多いです。

大滝詠一 - 「君は天然色」

1981年にリリースされた
大滝詠一の「君は天然色」

夏の風景が目に浮かぶような
美しいメロディーと、大滝詠一の
透き通るようなボーカルが特徴です。
青春の恋愛を思い出させる甘酸っぱい一曲です。

松田聖子 - 「渚のバルコニー」
1982年にリリースされた
松田聖子の「渚のバルコニー」

夏の海辺での恋愛を描いた歌詞と、
松田聖子の可愛らしいボーカルが印象的です。

真夏の恋愛の
ドキドキ感が詰まった一曲です。

1990年代:J-POP全盛期の恋愛ソング

1990年代はJ-POPの黄金時代で、
多くのヒット曲が生まれました。

真夏の恋愛ソングも数多くあり、
今でも愛され続けています。

サザンオールスターズ - 「真夏の果実」

1990年にリリースされた
サザンオールスターズの
「真夏の果実」

切ない恋愛を描いた歌詞と
桑田佳祐の感情豊かな
ボーカルが心に響きます。

夏の夜、
静かに聴きたい一曲です。

Mr.Children - 「innocent world」

1994年にリリースされた
Mr.Childrenの
「innocent world」は、

夏の爽やかな恋愛を描いた歌詞と、
桜井和寿の力強いボーカルが魅力です。

夏のドライブにぴったりの一曲です。

2000年代:多様な音楽スタイルと恋愛ソング

2000年代に入ると、
音楽のスタイルも多様化し、
新しいアーティストが
次々と登場しました。

真夏の恋愛ソングも、
様々なジャンルで楽しむことができます。

ケツメイシ - 「夏の思い出」

2003年にリリースされた
ケツメイシの「夏の思い出」

レゲエ調のリズムに乗せて、
夏の恋愛を描いた歌詞が
心地よい一曲です。

軽快なビートと共に、
夏の恋愛の思い出を
振り返るのにぴったりです。

YUI - 「SUMMER SONG」

2008年にリリースされた
YUIの「SUMMER SONG」

夏の恋愛をテーマにした
明るい歌詞と、YUIの
爽やかなボーカルが印象的です。

夏の陽気な雰囲気にぴったりの一曲です。

2010年代:デジタル世代の恋愛ソング

2010年代は、
デジタル音楽が普及し、
SNSを通じて多くの
アーティストがブレイクしました。

真夏の恋愛ソングも、
より現代的なアプローチで
楽しむことができます。

SEKAI NO OWARI - 「RPG」

2013年にリリースされた
SEKAI NO OWARIの「RPG」

冒険心あふれる歌詞と、
真夏の恋愛を感じさせる
メロディーが特徴です。

夏のフェスや
アウトドアで聴きたい一曲です。

Official髭男dism - 「宿命」

2019年にリリースされた
Official髭男dism「宿命」は、
大ヒット曲です。

夏のスポーツ大会の
テーマソングとしても使われ、
熱い夏と恋愛の情景が
描かれています。

アップテンポなリズムに乗せて、
前向きな気持ちになれる一曲です。

2020年代:新しい時代の恋愛ソング

2020年代に入ると、
さらに多様な音楽スタイルが登場し、
新しい世代のアーティストが
次々とブレイクしています。

真夏の恋愛ソングも、
新しい感覚で楽しむことができます。

YOASOBI - 「夜に駆ける」

2020年にリリースされた
YOASOBIの「夜に駆ける」
YOASOBIのデビュー曲であり、
大ヒットしました。

恋愛の切なさと夜の情景が、
美しいメロディーと共に
描かれています。

現代的なサウンドと共に、
夏の夜に聴きたい一曲です。

優里 - 「ドライフラワー」

2020年にリリースされた
優里の「ドライフラワー」

失恋の痛みと共に、
恋愛の切なさが描かれた歌詞が
心に響きます。

夏の終わり、
静かな時間にじっくり
聴きたい一曲です。

夏の恋歌に共通する魅力

夏の恋歌には、
共通して以下のような魅力があります。

夏の情景描写

多くの夏の恋愛ソングは、
夏の風景や情景を
美しく描写しています。

海や空、夜の風など、
夏ならではの要素が
歌詞に盛り込まれ、
聴く者の心を夏の思い出へと誘います。

感情の高まり

夏は感情が高まりやすい季節であり、
恋愛においてもその影響が強く表れます。

夏の恋愛ソングは、
その感情の高まりをリアルに描き、
聴く者に共感や感動を与えます。

ノスタルジックな要素

夏の恋愛ソングは、
過去の甘酸っぱい恋愛の思い出を
呼び起こすノスタルジックな
要素も含まれています。

特に青春時代の
恋愛をテーマにした曲は、
聴く者に懐かしさと共に
温かい気持ちを与えます。

総括

夏の恋愛ソングは、
時代と共に進化し、
多様なスタイルで楽しむことができます。

1980年代の
青春の甘酸っぱいメロディーから、
2020年代の
現代的なサウンドまで、
どの年代の曲も
それぞれの魅力があります。

夏の季節に、
それぞれの時代の
恋愛ソングを楽しんでみては
いかがでしょうか。

夏の恋愛ソングは、
あなたの夏の思い出をさらに
色鮮やかにしてくれるでしょう。


---
もしよろしければ、
下の♡をタップしていただけると嬉しいです。
とっても励みになります。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
片想い専門占い師 LAICHI(らいち)

サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す